TDRのショー、アプリで抽選

東京ディズニーリゾートが、ショーの座席指定券の抽選を行う「ショー抽選アプリ」を発表した。これまで指定の抽選所まで行く必要があったが、パーク内のどこからでもスマートフォンで応募できるようになった。料金は無料。公開時期については「Coming soon」としている。
東京ディズニーランド、ディズニーシーでは「ワンス・アポン・ア・タイム」「ビッグハントビート」など座席指定券のあるショーが開催されており、券はパーク内で行う抽選で入手することができる。アプリは位置情報サービスを利用しており、入園後から利用可能。鑑賞したいショーの時間を指定して、入場チケットに記載された2次元バーコードをカメラで読み取れば園内のどこからでも抽選に参加できる。それぞれのショーの抽選は1日に1回まで。
抽選に参加できる時間は開園時間から、そのショーが行われる60分前まで。空き時間に抽選を行ったり、入園直後に抽選を済ませて予定を組み立てたりすることもできるそうだ。アプリと抽選所の当選確率は同じになっているとのこと。確かに抽選所に行かなくても抽選に参加できるのはとても便利だ。スマホアプリでの対応ということだが、ガラケーに対応するようにはなるのだろうか?

加藤あい、アメリカで女児を出産

女優の加藤あいが、2013年に結婚をした7歳年上の会社役員男性との間に、第1子となる女児をアメリカで出産したことが分かった。
所属事務所サムデイが書面で報告した。
母子共に健康とのこと。出産時期については明かしていないが、関係者によると今年8月だという。
加藤あいは「私事ではございますが、この度女児を出産いたしました」とコメントをした。
続けて、「不安もありましたが、無事に元気に産まれてきてくれたことにただただ感謝の気持ちでいっぱいです。支えてくださった皆様にも、心からお礼申し上げます」とママになった喜びと心境を明かした。
アメリカでの出産について関係者は「加藤あいさんのご主人はアメリカで飲食店の経営に携わっており、出産前から日米を行ったり来たりする生活を送っていた。落ち着いた環境で出産することを選んだのではないか」と説明。
育児は日本で行い、体調を見て仕事復帰するとのこと。

お中元を贈る人が激減

贈り物と言えば夏のお中元と冬のお歳暮。30年前には毎年6割を超える人がお中元やお歳暮を贈っていたが、今では2割程度にまで落ち込んでいることがわかった。
これは都内の男女を対象にしたTBSの調査で明らかになったものだそうだ。それによると、「欠かさない行事」として「祭りや盆踊りに行く」と回答した人は1984年から30年にわたって平均して25%前後、およそ4人に1人の割合を維持している。
一方で、「暑中見舞いを出す」人は19.8%から4.3%へと大幅に減少している。また、「お中元・お歳暮を贈る」人についても30年の間に60.8%から22.3%に減少し、2割程度にまで大幅に落ち込んでいることがわかった。
会社組織への帰属意識が年々薄れていることの表れともみられるが、2003年5月に成立した個人情報保護法により、個人の住所が開示されなくなったことも大きく影響しているそうだ。
お中元・お歳暮が減った背景には企業における「虚礼廃止」「経費削減」も影響しているという声もある。とくにお中元やお歳暮と言った贈り物が大幅に減少しているのにはコストが大きいことが考えられる。少し寂しい気もするが、仕方がないことなのかもしれない。

ピース又吉、芥川賞「自信ない」

人気お笑いコンビの「ピース」の又吉直樹さんが今月20日、東京都内で行われたイベントに登場し、自身の小説「火花」が「第28回三島由紀夫賞」に続き、「第153回芥川龍之介賞」にもノミネートされた。
又吉さんはノミネートされたことに対し、「自信はないですね、正直。(審査員のみなさんに)どういうふうに読んでいただけるんだろうという期待と不安です」と率直な感想を報道陣に語った。
芥川賞は、1935年に文藝春秋が創設した文学賞で日本を代表する文学賞のひとつ。
純文学の分野で年2回、無名の作家または新進作家の既発表作品から選考される。
今年の選考委員会は、7月16日に開催の予定。又吉さんは、「火花」の高評価について「ちゃんと読んでくださったことがとてもうれしい。芸人が書いたものなんて読むかと言われると傷つきます」といい、「書いていた時は本当に想像もしていなかった。ちゃんとひとつの小説として正面から読んでもらえるのか、読んでくれたらいいけれど、なかなかなぁと思っていた」と喜びを語っていた。
果たして又吉さんの作品「火花」は芥川賞受賞になるのだろうか。注目が集まる。

キスマイ藤ケ谷、瀧本美織と交際?!

ジャニーズ男性人気グループ、Kis―My―Ft2の藤ケ谷太輔と、人気女優の瀧本美織が交際していることが分かった。
2人は2011年のTBSドラマ「美男ですね」で共演。その後すぐに交際に発展したという。
瀧本美織が藤ケ谷太輔のマンションに足しげく通い、交際は3年半以上に及んでいるとのこと。
人気者同志の2人だけに、外出をできるだけ避け、ひっそりと愛を育んできたようだ。
だが、交際直後すぐに江の島での音楽のイベントに二人仲良く訪れたり、2人とも同じデザインの指輪をしているため、ファンの間で何度か交際が噂されてきた。
ここ最近も、瀧本美織がマスク姿で藤ケ谷太輔のマンションに向かう姿を報道陣がキャッチしている。
人気者同志の二人の交際。今後どうなるのか・・・。

肌トラブルにはいちごがいい?

食後のデザートとしても、おやつとしても、イチゴを食べることで、ニキビや肌荒れといった肌トラブルを解消できるというのです!
また、肌トラブルだけでなく、身体の体調も整えてくれるので子どもにも大人にも嬉しいスーパーフルーツです!
ではイチゴはどのように凄いのか、こちらでご説明します。
イチゴに含まれる豊富なビタミンCによって、美肌・美白効果があります。
このビタミンCには、身体のサビを排除する効果があり、抗酸化作用効果がとても高いのが特徴。
また、女性の敵であるメラニンにも効果があります!なのでお肌の生成を抑えてくれるのです。
また、いちごは腸内環境も整えてくれます。腸の中に老廃物が溜まってしまうと、便秘や肌荒れ、ニキビの原因につながってしまいます。
また、いちごは嬉しいことに低カロリーんオで、カロリーを気にせずに食べられます!ダイエット中の女性にも嬉しいですね。
あなたもイチゴを食べて、美肌を手に入れましょう。

わさビーフ風呂

箱根の温泉テーマパーク「箱根小涌園ユネッサン」が、3月20日~6月30日まで山芳製菓とコラボして「わさビーフ風呂&わさビーフスライダー」を実施するそうだ。わさビーフスライダーは屋外ゾーンにあるウォータースライダー「ロデオマウンテン」をわさビーフのキャラ「わしゃビーフ」で装飾したものだそうだ。ロデオマウンテン頂上にある段差温泉は、ツーンと香るわさびの入浴剤を使った「わさビーフ風呂」になるとのこと。お湯の色は刺激的なわさびの色を基調とした緑で、しわ改善、保湿、整肌などの効果が期待できるという。このほかにも、おみやげとしてわさビーフ室入浴剤を販売し、イタリアンレストラン「アンティパスタ」ではわさびを使ったピザやパスタを提供するとのこと。ユネッサンはユニークなお風呂で有名だが、わさビーフのお風呂が登場するとは。というかわさビーフのあのキャラ「わしゃビーフ」って言うのか…。

「かっこいい犬。」が立体化

最近では”画伯”の愛称で親しまれている俳優の田辺誠一の作品「かっこいい犬。」そのシュールな画風が瞬く間にネットで話題となり、文具化することも決まったほどだが、今回クレーンゲームの景品としてまさかの立体化が実現した。かっこいい犬はもともと田辺誠一が公園を散歩していた時に見かけた犬の犬種を知りたいとTwitterでイラストを公開して呼びかけたものが始まりだった。そのイラストは犬種どころか犬かどうかも怪しい出来栄えだった。その後人気が拡大し、LINEのスタンプになったり、メモ帳などの文具化も決まるなど活躍の場を広げ、今回ついに立体のマスコットとしてプライズに登場することになった。プライズはボールチェーン付きのフィギュアと積み上げられるぬいぐるみの2種類だそうだ。どちらも顔から直接生えている前足などイラストをうまく再現している。田辺さんも商品化のために新たにイラストを描き下ろしているそうで、本人も納得の仕上がりなのだそうだ。景品は3月27日から全国のアミューズメント施設で展開されるとのこと。これでさらに人気が集まるかも知れない。

キャメロン結婚

恋多きハリウッド女優のキャメロンディアスがこの度結婚を発表。
そのお相手はミュージシャンのベンジー・マッデンさん35歳の年下。
交際して8カ月のゴールインに周囲からは、早すぎでは?などの声が上がっている。しかし、祝福の声も上がっているという。
そして、現地時間の1月5日にビバリーヒルズの自宅で結婚式を挙げたという。
キャメロンディアスのお相手のミュージシャンのベンジー・マッデンは、かつてパリス・ヒルトンとも交際していた。
また日本人なら驚くと思うが、かつて、こずえ鈴とも交際していたというのだから驚きである。
ハリウッドきってのプレイガールと言われてきたキャメロンディアス。
末永くお幸せに!

はやぶさ2、6年52億キロの旅

12月3日、新しい夢と希望を乗せて、小惑星探機「はやぶさ2」が鹿児島県にある、種子島宇宙センターから打ち上げられた。
当時、大きくニュースとしても取り上げられた、初代「はやぶさ」は幾多の困難を乗り越え、世界で初めて小惑星の物質を持ち帰る偉業を成し遂げた。そして、その大偉業から4年がたった今年、新たな指名を受け取った、「はやぶさ2」が夢と希望を託され、空はるか高く打ち上げられた。全国から集まった、天体ファンのも見守られて、「はやぶさ2」は6年、52億キロの旅へ飛び立った。「はやぶさ2」は太陽系の誕生や生命の神秘や謎を解明するために任務を任せられた。帰還は東京オリンピックもある、2020年の予定。