セミでも

セミでも熱中症になるそうです。

35度前後の日が続いてしまうと、セミも人間と同じようにエネルギーが足りなくなったり、暑さに耐えられなくなったりし、危険な状態になるそうです。いくら暑さに強いセミでも35度を超えると極端に活動が鈍ってしまうのだとか。

人間で言う、熱中症の様な状態になるそうで、まさかという様な話ですね。

ただでさえ、蝉が地上で生きられるのはごくわずかな夏の間だけなのに、体調不良とは、何ともやるせない話です。